埼玉県秩父市・日高市を中心に、地域設計力NO.1の「MYワークス設計室」と、コストを抑えて良い家を安く創る「株式会社丸山工務店」が家創りの強い味方になります。

丸山工務店/MYワークス設計室

〒368-0032 埼玉県秩父市熊木町42-29

0494-22-1792 【営業時間】10:00~16:00【定休日】木曜日
一級建築士による無料相談会で家創りの悩みや疑問をスッキリ解決
丸山工務店のブログ
新着記事
私たちは家創りを成功させる強い味方です!
成功する家づくりのコツや
夢を実現する前に失敗する所など
注文住宅の疑問と悩みに全てお答えします。
埼玉の社長TV
基本概算コスト一覧
  • 求人情報
  • 丸山工務店ブログ

ワークス君の建設現場レポート地盤調査 新築を立てる前に行なう調査です。

2016.04.06
こんばんは本日は高橋が担当させて頂きます。



先日新築を計画されているお宅の地盤調査を行ないました。



地盤調査ってどうやるの?と見たことの無い方も多いかと思います。



機械でドリルを地面に貫入させて行きます。



P4052877.JPG



それにより、どれくらいの力で地面の中に入って行くか、測定するのです。



新築を立てる前には、かならずやる大事な工事です。



新築を考えている方は、ご参考にしてください。



ワークス君の建設現場レポート車2台置けるカーポート 自転車も十分置けます。

2016.03.30
こんにちは。本日は外構工事からレポートです。



とっても大きなカーポートです。



庭に車を置くときに屋根があると朝霜が降りなくて



大変便利です。雨も遮るので、車が汚れる事もありません。



床にはコンクリートも打ちましたので、段差無く乗り入れが可能です。



P3292865.JPG


秩父は大雪でカーポートがつぶれたお宅がありましたが、



それを踏まえ積雪に耐えられる物を選ばれていました。



もう少しで完成なので今しばらくお待ちください。





ワークス君の建設現場レポート木製デッキから再生木材ウッドデッキへ

2016.03.19

こんにちは、守屋です。

 

本日は、木製ウッドデッキが腐ってしまったので、再生木材ウッドデッキに

 

作り直した工事です。

 

DSCF7837.JPG

 

 

杉板に木材保護塗料を塗っていましたが、壁に囲まれた風通しが悪い場所の影響もあり

 

設置後、8年ぐらいだと思いますが、床板がフカフカの状態でした。

 

 

 

 

DSCF7840.JPGのサムネール画像

 

 

 

今回は、鋼製の頑丈な束、大引、根太を使用しました。

 

この材料は、ZAM材と言い、溶融亜鉛メッキ鋼板の10~20倍の耐食性が

 

あると言われています。

 

 

 

 

DSCF8005.JPG

 

 

再生木材(木粉と樹脂を混ぜ合わせた物)のウッドデッキを張り、完成です。

 

天然木に比べれば非常に耐久性に優れているものです。

 

いかがでしょうか?

 

塗装をするなどのメンテナンスもほとんど要らないと思いますよ!

 

 

今、「どうしようかな」と、お悩みの方は是非ご相談ください。

 

 

それでは、また。

ワークス君の建設現場レポート平ぶき屋根ってどんな屋根か知ってます?

2016.03.16
こんにちは!本日担当する高橋です。



今回は現在工事中のお宅からです。



現場は現在屋根工事の真っ最中です。
この写真が平ぶき屋根↓

P3162780.JPG

最近雨やら雪やら雨で建物が濡れないよう大変でしたが



これで一安心濡れることはなくなります。


P3162789.JPG

同時に壁の断熱工事も進めてまいりますので

メリット
デメリット


屋根について、詳しいことを知りたい方、
費用の相談をした方はこちら。

ワークス君の建設現場レポートペアガラス内部結露

2016.03.15

こんにちは、守屋です。

 

こんなに結露水が溜まったペアガラスは初めてでした。

 

 

8.JPG

 

 

ペアガラスの内部結露により結露水が溜まった状態です。

 

 

これは、ペアガラスを固定しているパッキンの劣化や

 

ペアガラスのガラスとガラスを接着している二次シール等の劣化により

 

ペアガラスの中空層に水分が侵入し内部結露が発生したものです。

 

 

本来なら障子の框に入った水は排水されるようになっているのですが、

 

排水穴が何らかの理由で詰まり排水されなくなった場合に起こることが

 

多いようです。ほかの原因があれば、また、報告します。

 

 

 

各メーカーさんは、10年保証しているはずですので、「おかしいな」と

 

思ったらご連絡ください。

 

連絡先は丸山工務店ご相談窓口へ。

 

 

 

 

ワークス君の建設現場レポートトイレをイメージチェンジ

2016.03.10
こんばんは。
本日はトイレの交換工事の写真をアップ致します!


トイレの便器を交換し、
床のタイルが冷たくてシート貼りにしたいとのこと。


ビフォアー

DSCF8204.JPG


アフター

DSCF8245.JPG



いかがですか?

今は色んなデザインの床シート(CF)がでており
お客様の好みのデザインで貼る事が出来ます。


今回もお施主様にご満足頂き、とても嬉しくなりました。



玄関のシート貼りもご注文頂いたので
丁寧に施工させて頂きます!

ワークス君の建設現場レポート屋根工事のつづき

2016.03.08
こんばんは 高橋です。



先日ブログにアップした屋根工事のつづきです。



現在は断熱材を張り込んでいる所です。

P3042698.JPG

通常断熱材は天井裏、つまり屋根の室内側に施工するのですが、



今回は外張り断熱ですので、建物の外側に断熱材を施工しております。

P3042696.JPG

これをすることにより、住宅が驚くほどあったかくなります。



お施主様が喜ばれるようにがんばります。


ワークス君の建設現場レポート新築住宅完成

2016.03.07

こんばんわ、守屋です。

 

黒谷にて工事しておりました住宅が完成いたします。

 

DSCF7862.JPG

 

茶系の外壁に白の窓枠を付け、アクセントになっていますね!

 

また、玄関アプローチに屋根があって、雨の日でも一息つけますね。

 

 

 

4.JPG

 

5.JPG

 

 

和風のLDKです。

 

壁には杉板を張り、柔らかな、ぬくもりのあるお部屋になりました。

 

これから、家族仲良く、楽しく、笑顔いっぱいの生活を送っていただけたら

 

嬉しいです。

 

それでは、また。

 

 

 

ワークス君の建設現場レポート上棟後最初にしなくてはいけない事

2016.03.02
こんばんは高橋です。



本日は上棟したてのお宅からです。



上棟したらまず何から工事を進めるかと言いますと




屋根です。
P3022695.JPG


写真は屋根の下地を組んでいるところです。




理由としては雨に降られて住宅が濡れない様に




しなくてはいけません。雨に濡れないようにするにはとても大変です。




晴れまの続いている今のうちに仕上げてしまいます。



ワークス君の建設現場レポート玄関の閉まりが悪い

2016.02.26
こんばんは高橋です。



本日は電話でご連絡があったご近所さんからのご相談です。



『玄関が重くて閉まらないから困っている』との事でした。



伺ってみるとこんな感じになっていました。
P2242645.JPG



確かにこれでは閉まらないですね。



現在材料を取り寄せ中ですので今しばらくお待ちください。




今度は片手で開閉できるようになりますよ。